takataka430’s blog

Xamarin.Formsを中心に勉強したことのまとめを書きます

Visual Studio 2019でXamarin.Formsを使ってみました

Visual Studio 2019がそろそろリリースされますね。それに先立ちプレビュー版をダウンロードできるようなので、使ってみました。
この記事ではVisual Studio 2019でXamarin.Formsを少し使ってみて気づいたことを書いてみようと思います。
Visual Studio 2017 for Macとの比較です)

プロジェクト作成後、XAMLプレビューがビルドする前から使える

2017だとビルドしてからでないとプレビューが表示されなかったと思うのですが、2019だとビルド前からプレビューに表示されるようです。ただ、自分の場合なぜかAndroidはエラーになります(ビルドすればちゃんと表示されます)。

XAMLプレビューで機種が選べる

下の画像のようにプレビュー画面の上に機種を選択するバーが設置されています。ここからスマートフォンタブレットの機種を選べます。何気に便利そうだと思いました。

f:id:takataka430:20190329220811p:plain:w300

XAMLの編集画面で縦線が表示される

下の画像のように要素の左端から細い点線が出ています。2017ではなかったですよね? 要素の縦の位置を揃えるのに便利だと思いました。

f:id:takataka430:20190329221421p:plain


まだ少し触っただけなので気づいたのはこのくらいです。ぜひみなさんも使ってみてください!